読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私の頭の中のGoogle

Google の使命は、世界中の情報を整理し、世界中の人々がアクセスできて使えるようにすることです。

「増えていくの。ドゥイドゥイ人口が。」モーニング娘。'16 「泡沫サタデーナイト!/The Vision/Tokyoという片隅」発売記念 at 池袋サンシャイン噴水広場 2016/05/11

グループ自体ライトに推しているとはいえ、5月になっても鞘師さん卒業からの「ロス」はまだ抜け切れていませんでした。

 

今回のリリース日はチェックしていたし、イベントも予想して何となくスケジュールに書いてはいましたが、正直鈴木さんの卒業ライブもスルーしてしまうかも、、といった状態でした。

 

 

そう、このMVを見るまでは。

www.youtube.com

 

各所で言われているように、『LOVEマシーン』のような空気があり、その懐かしさや軽快なディスコサウンドに心踊るのはもちろんなのですが…

realsound.jp

 

 

鈴木さんめっちゃ目立ってるし、超笑顔!!!!!

f:id:tamilog:20160511220513j:plain

f:id:tamilog:20160511220616j:plain

 

しかも歌詞の中で、

この曲、あと58秒で終わっちゃうんだって! 

 とまるで卒業を連想させることを言いながら…

しけた顔しちゃもったいないもったいない!
この際一緒に踊っちゃお! 

 とカンノンスマイルを爆発させていました。

 

そんな訳でこれは見届けなきゃと決意し、LVを申し込み、更に行ってきました。池袋サンシャイン。

 

 

以下、(漸く)イベントのレポートです。

 

6:00 待機列に到着
7:00 列が動いた…100人くらい前にいるっぽい。
8:30 CD販売(入場券配布)スタート
8:52 購入


優先入場券、100番以内だったらいいなーって思っていたら、まさかの50番台!!止まらない、胸のトキ☆メキ。


10:30 一時帰宅
15:00 再出発
16:15 待機列合流
16:24 整列が始まる ポテチのにおい
16:42 会場へ移動

優先エリアの一列目は取材班で座り、上手の実質3列目にポジションを取る。人が多かったので気持ちよく踊れるとはいかなかったものの、視界はわりと良好。ステージ高くなってるし。


16:50 全国握手会決定の映像が流れ…

 

ついに…メンバー登場!!!!

 

今回も近い!!!!(前回は座席アリで4列目)

 

公開リハが行われました。
泡沫サタデーナイト!(フル)→The Vision(1番)→Tokyoという片隅(1番)

 

『泡沫サタデーナイト!』
鈴木さんが「はーい、池袋サンシャインシティのみなさーん!」
って煽ってきて、うおーーー!!!(偏差値2)

(以下、iPhoneのメモ)
小田さん パッパッパッ ってリズムを口ずさんでいた
牧野さん 「止まらない!」とんでもない笑顔や!
生田さん 表情の作り方良い

『The vision』
石田さんの指先綺麗
小田佐藤のアイコンタクト、歌うま。


名前を呼ばれた佐藤さん「四方八方から声が聞こえるー!」
四方八方って言葉知ってる!!!

 

『Tokyoという片隅』
イントロ 尾形口動かす

 

17:20 リハ終了
朝眠かったの完全に忘れた。報われた。

 

17:25 囲み取材
インタビュー内容はほとんど聞こえてこなかったけど、唯一鈴木さんが痩せて衣装のウエストがぶかぶかアピールしていたのは見えた。

(翌日の報道はそれ一色\(^o^)/)

www.dailymotion.com

20160512 「めざましテレビ」モー娘。ズッキぽっちゃりも卒業!? - Dailymotion動画

20160512 「モーニングCROSS」モーニング娘。'16新曲発売 今月引退の鈴木香音心境は? - Dailymotion動画

20160512 「Oha!4 NEWS LIVE」モー娘。鈴木が本音ポロリ「卒業したらお肉食べたい」 - Dailymotion動画

【イベントレポート】爆笑と驚愕。モーニング娘。'16、囲み取材は“鈴木香音劇場” | モーニング娘。'16 | BARKS音楽ニュース

モーニング娘。’16鈴木香音、31日卒業「ウエストさらに5センチ細く」 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

ズッキ ウエスト5センチ減も…卒コン終わったら「ステーキ食べたい」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能

ズッキ、モー娘。集合ショット“不在”に嘆き「衝撃的な事件」 | ORICON STYLE

 

笑顔だったり存在感を出せたらなと思います! 

出てるよ!超出てる!!

 

17:46 取材終了、メンバー捌ける

 

この辺からいよいよかと緊張してきました。。

 

メンバー再度登場!この時はリハと違って表情がキリッとしていました。

 

位置につくと、早速1曲目が始まりました。

 

<セットリスト>
1. 泡沫サタデーナイト!
 *MC1(自己紹介&泡沫サタデーナイト!振り付け講座)
2. The Version
3. SEXY BOY 〜そよ風に寄り添って〜
4. What is LOVE?
 *MC2
5. Tokyoという片隅

 

■MC1:自己紹介

佐藤さんの時の歓声が一際大きかったような気がします。
今回がサンシャインラストという鈴木さん
「最後に合わせてビジョンができて変わって、、心機一転頑張りたいと思います!」

 

MC1:振り付け講座

衣装の色ごとに3パートを分けて解説していました。

まずはピンクチーム(譜久村、生田、牧野、羽賀)が「泡沫」の振りを解説。

(ピンクチームが出てきて)
佐藤「いいねぇ、可愛いねぇ。いいねぇ、可愛いねぇ。」

(譜久村さんから羽賀さんに振ったのに牧野さんが解説を始めたのを注意したところ)
牧野「ごめんちゃいまりあ」

羽賀「ハッスルー、ワッショイ!ってやるんです!」
メンバー「可愛いー!」
牧野「まりあの時は可愛いって言ってくれなかったー」
鈴木「まりあも可愛いよー(棒読み)」
(普通に照れる牧野さん)

みんなもやってみましょー!「ハッスルー、わっしょい!」
生田「やってないやろー!」


続いて黄色チーム(飯窪、石田、佐藤、野中)が「サタデーナイト!」「止まらない!」を解説。
石田「指はLで…」
佐藤「頑張ると土曜日になります!」
(どよめくメンバー、会場)
佐藤「土曜日!(ポーズを決めながら)」
  「みんなでやって、上から撮ったら土曜日になるんだよー」
みんなでやってみましょー、せーの、「サタデーナイッ!」
佐藤「ほらー」
鈴木「嘘です。嘘です。土曜日じゃないです。」


(「止まらない!」の解説)
手をバイバーイってやって、、
石田「アイーンですね」  (?????)

石田さん、飯窪さんで隣の人にぶつからないように気をつけよう解説…
佐藤「つまんない!」
飯窪「何のフォローもできないからマイクは取らないで!」

野中「特に顔が重要なんですよ」
(やってみようって流れになるも、なかなかカメラを見つけられず)

続いて飯窪さんがお手本を見せるも、決めポーズでフレームアウト\(^o^)/
石田「何年やってるの?」
飯窪「恥ずかしすぎて何にもできないし、マイクもなくてフォローできないからやめて」

お客さんも一緒にやってみることに
佐藤「口しか動いてないじゃんかよ」「声出せばね、手も勝手に動くよ!」


最後に青チーム(鈴木、工藤、小田、尾形)

鈴木「みんなわかってないね。この曲の一番のポイントは他にあるよ、ほら、青チーム行くよ!」 

  「このね、人口が増えていくの、ドゥイドゥイ(Do it Do it)人口が。」
石田「ドゥイドゥイ人口ってなんですか」

鈴木「先に青チームがやるので、気分が乗ってきたらみなさんもやってください!」

  「この曲の一番のポイントなので、みなさんドゥイドゥイしちゃってくださーい!」

 

この時は、最後にもう一回やるかなと思ったんですけどね…( ´_ゝ`)

 

■MC2
新曲の意気込み

牧野 「『まりあんらぶりんです』とか『まりあとっても嬉しいです』とか言って、可愛くしてるんですけど、」
   (言っちゃった)
   「このシングルでは大人っぽい、セクシーな姿を見ていただけたら、まりあとっても嬉しいです。」

全国握手会、ツアーの案内

譜久村「香音ちゃんにとってはラストシングル、11人で最初で最後の」
石田 「12人ですね」

鈴木 「トレカの集合写真で、私がいないバージョンがあったんですよ。こんなに存在感あるのになんで消えちゃったのかなーって思うんですけど…。交換して是非12人バージョンをゲットしていただきたいなと思います。」

www.oricon.co.jp

 

*** 

 

『泡沫サタデーナイト!』
鈴木さんソロ後のオケなしの「日々のあれこれ」のユニゾンに一番の盛り上がりと、切なさが一緒にぶつかってくる感じ、ウルっときました。

 

『What is LOVE?』
「たった一人の〜」って元鞘師さんパートを譜久村さんが、、頑張れ!!!

 

『Tokyoという片隅』
先輩と12期で2人で歌って、最後のワンフレーズは後輩1人で歌うところいいですね。何かをパスするような感じで。12期も堂々としていた気がする。

 

全体的に鞘師さんのように圧倒的な空気をまとった存在がいないせいか、バランスが取れている気がする。ときどき佐藤さんの身振りに目を惹かれたり、小田さんの歌声がずば抜けてるのはあるけど、すごく自然に溶け込んでいるような。。

 

18:46 握手スタート

障がい者との握手で工藤さん以降膝ついて目線合わせて握手してた!!!

 

 

----------
■握手会用メモ

譜久村 Tokyoという片隅のフェイク好きです!
生田  表情が本当に良い!
鈴木  泡沫良さが詰まっていて嬉しい

工藤 センター似合う
飯窪 ラジオ毎週楽しみ
佐藤 歌最高
石田 ダンス指先まで美しい

小田 歌も表情も最高

牧野 笑顔素敵でした
尾形 ライブ中笑顔良かった 白い細い
羽賀 工藤さんをよろしく
野中 堂々としていてらカッコ良かった

----------

 

実際は何も言えなかった。前にした瞬間言葉が出てこなくて、すべてを鈴木さんに向けて集中していました。
でも鈴木さんに「モーニング娘。に入ってくれてありがとう」と伝えられたので満足です。
あと尾形さんが着ていたTシャツのプリントの真似をしてくれました。
石田さんが握力強かった気がする。

 

終わって会場を少し離れて振り返ると足が震えていました。彼女たちは本当にいた。武道館や中野サンプラザでは何度か見ていますし、12月に握手もしていますが、それでもそう思いたくなるほど、握手をして、その存在を肌で感じられたことに感激しました。ありがとう、モーニング娘。'16

 

ameblo.jp

 

 

 

ameblo.jp

drifter-2181.hateblo.jp

drifter-2181.hateblo.jp

drifter-2181.hateblo.jp